制服買取専門ウイングの評判や口コミのまとめ | 制服買取ラミパス

制服買取専門ウイングの評判や口コミのまとめ

「制服を高く買い取ってもらえるところを知りたい」

 

「娘が多いからまとめて制服を買取に出したい」

 

女子制服を買い取ってもらえる業者は意外に多く、どこに依頼をすればいいか迷う方も少なくありません。

 

どうせなら高く買い取ってもらいたい、そんな方におすすめなのが学生制服買取専門ウイングです。

 

今回は学生制服買取専門ウイングの特徴や口コミ、使い方などを調査しまとめました。

 

制服を買取してもらいたい方は、ぜひ参考にしてください。

 

①【学生制服買取専門ウイング】とは?

 

まずは学生制服買取専門ウイングの概要について、以下にまとめました。

 

会社名 (株)ウイング
設立時期
所在地 東京都新宿区西新宿7-8-11 中川ビル3階
電話番号 03-5330-1424
特徴
取扱品目 女子制服・ユニフォーム
買取実績 板橋高等学校・上野学園高等学校・上野忍岡高等学校・江戸川女子高等学校・桜華女学院高等学校・大妻高等学校・桜丘高等学校・桜町高等学校・実践学園高等学校・実践女子学園高等学校・品川エトワール女子高等学校・品川女子学院etc
査定方法(事前査定/現物査定) 事前査定+本査定
買取方法(宅配買取/出張買取) 宅配買取・出張買取・店頭買取

 

ここがセールスポイント!

 

・創業20年、約1,500校以上の買取実績

・女子制服専門だからこそ納得の査定

・高価買取をしている制服がわかる

 

学生制服買取専門ウイングは創業から20年も続いており、約1,500校にも及ぶ買取実績は他業者に負けない安心と信頼があります。

 

また、学生制服買取専門ウイングの買取対象は女子制服です。

 

女子制服の買取専門だからこそ、需要のある学校や制服の状態を、プロのスタッフが正しい査定で判断してくれます。

 

高価買取をしている学校名を一覧でまとめてくれているので、どの学校の制服が人気か、高く売れるのかがわかりやすいのも魅力です。

 

私立校で状態のいいものだと、一式買取で1万~8万で成立することも多いようです。

 

他の業者では低く見積もられたけど、学生制服買取専門ウイングでは高く買取ってくれる可能性があるのは、ユーザーにとって嬉しいポイントになりますね。

 

②評判・口コミ

 

学生制服買取専門ウイングを実際に使ったユーザーの評判・口コミを調査しましたが、特に見当たりませんでした。

 

もし、サイト・SNSなどで学生制服買取専門ウイングの口コミが見つかり次第、こちらを随時更新します。

 

③使い方(買取依頼から終了までの流れ)

 

学生制服買取専門ウイングでは、宅配買取がメインになりますが、さほど難しいことはありません。

 

では、学生制服買取専門ウイングに買取依頼をしてから入金されるまでの流れをわかりやすく解説していきます。

 

1.買取依頼を申し込む

 

学生制服買取専門ウイングの買取依頼は、必ず事前に申し込みをしてからとなります。

 

電話・メール・LINEのどれかお好きなものをえらんで買取依頼をもうしこみましょう。

 

電話の場合は必ず営業時間内にする必要があるので、24時間いつでも申し込めるメールかLINEがおすすめですね。

 

申し込みについては以下の項目を入力します。

 

・名前

・メールアドレス

・学校所在の都道府県

・学校名

・売りたいもの(制服・スポーツ衣類)

・付属品(リボン・スカーフ・校章など)

・制服のサイズ

・ウエストのサイズ

・制服の画像3枚

・希望売却方法

 

しっかりした査定をしてもらうために、正確な情報を記入するようにしましょう。

 

2.制服を梱包・発送する

 

申し込みの内容から学生制服買取専門ウイング側で事前査定し、買取可能かどうか判断してくれます。

 

もし買取可能となったら、つづいて制服の梱包作業です。

 

学生制服買取専門ウイングは買取キットがないので、ご自身で梱包用の段ボールを用意してください。

 

制服や付属品を詰め終わったら、お近くの配送業者に「東京都新宿区西新宿7-8-11 中川ビル3階」宛に着払いで依頼しましょう。

 

大体1~2日ほどで学生制服買取専門ウイングに到着し、そこから本査定に入ります。

 

3.査定してもらい買取額確定

 

事前査定では買取可能か、おおよその査定額を知らせてくれます。

 

買取依頼をした制服が学生制服買取専門ウイングに到着すると、いよいよ本査定です。

 

本査定では、実際に制服をみて依頼者の申請通りか、写真ではわからない細部の汚れやキズなどの状態を確認します。

 

その後、買取額を確定し依頼者へ連絡がいきます。

 

事前査定ではおおよその買取額の提示なので、あくまで本査定で価格が決定すると理解しておきましょう。

 

4.入金

 

依頼者が買取額を了承したら、入金手続きをしてくれます。

 

入金の日にちについては以下の通りです

 

種類 入金目安
店頭買取 即日現金支払い
出張買取 即日現金支払い
宅配買取  買取成立後3日以内に指定口座へ入金

 

買取依頼から入金までだいたい5~8日かかるものと考えてください。

 

④オススメできる買取業者なのか?3つのポイントから検証

 

優良な制服買取業者を見抜く際、買取価格・入金までのスピード・レスポンスは重要です。

 

この3つのポイントをもとに学生制服買取専門ウイングがおすすめできるのかを独自に評価しました。

 

結論から言うと、買取価格については十分おすすめできる業者だと判断できます。

 

では、それぞれのポイントについてみていきましょう。

 

④-1 買取価格(査定金額)

 

まず学生制服買取専門ウイングの買取価格についてです。

 

学生制服買取専門ウイングは買取価格を明記しているわけではありませんが、私立校一式を1万~8万で買取することが多いそうです。

 

そのときの需要や汚れ具合などで多少のバラツキはあるものの、買取業者の中でも平均以上の買取価格が期待できるでしょう。

 

また、できるだけ高価で買取してもらうためには、

 

・キズ・汚れ・ほつれ・テカリなどが少ない

・制服一式全て揃える

・付属品(校章・生徒手帳・ソックス・ローファー・スクールバッグなど)もセットにする

・高価買取実施中の制服を査定してもらう

・スポーツ衣類・ユニフォームも合わせて買取してもらう

 

といったポイントを抑えるのがおすすめです。

 

部活動に所属しており、ユニフォームも有る場合は査定額があがりやすいので、まとめて依頼しましょう。

 

④-2 入金のスピード

 

つづいて学生制服買取専門ウイングの入金スピードについてみてみましょう。

 

学生制服買取専門ウイングでは、店頭買取・出張買取ならその場で現金に、宅配買取なら買取成立後3日以内に振込がされます。

 

この入金スピードは他の業者と比べても平均的です。

 

中には当日すぐに入金してくれる業者もいるので、比べてしまうと学生制服買取専門ウイングの入金スピードは、決して早いわけではありません。

 

とはいえ、買取成立後3日以内なら遅くもないので、入金スピードで不満を感じることは少ないでしょう。

 

④-3 レスポンス

 

最後に学生制服買取専門ウイングのレスポンスについてです。

 

学生制服買取専門ウイングの営業時間は12:00~19:00となっています。

 

その間であれば、比較的早くレスポンスが届くでしょう。

 

学生制服買取専門ウイングの問い合わせは公式サイトの問い合わせフォームだけでなくLINEからも可能です。

 

なるべく早いレスポンスを望んでいるならLINEを使ってみるといいかもしれませんね。

 

⑤その他の注意事項、デメリットを確認

 

学生制服買取専門ウイングを利用するにあたり、いくつかの注意事項があります。

 

特に、人によってはデメリットに感じてしまう部分でもあるので、よく理解しておきましょう。

 

では、どういった注意事項・デメリットがあるのか解説していきます。

 

⑤-1 買取のルールについて

 

学生制服買取専門ウイングでは、買取に際していくつかのルールがあります。

 

まず1つ目は、買取依頼をする場合、必ず買取申込フォーム・電話で連絡をすることです。

 

何も連絡せずに発送・持ち込みをしても対応してもらえないので注意しましょう。

 

2つ目は男子制服の買取はおこなっていない点です。

 

学生制服買取専門ウイングは女子制服のみ取り扱っているため、男子制服の買取依頼はしないようにしてください。

 

3つ目は対象品目です。

 

学生制服買取専門ウイングの買取では、上着・スカート・ブラウス・リボンが揃っている必要があります。

 

スカートや上着などの単体で買い取ってくれる業者はありますが、学生制服買取専門ウイングでは断られることを理解しておいてください。

 

⑤-2 未成年の買取依頼について

 

学生制服買取専門ウイングで買取を依頼する際は18歳以上が条件です。

 

18歳未満の方が制服の買取をしてもらいたい場合は、保護者からご依頼する流れとなります。

 

買取時に必ず身分証明書を提示する必要がありますので、18歳未満の方は必ず保護者に依頼しましょう。

 

⑤-3ブルセラショップウイングについて

 

学生制服買取専門ウイングはブルセラショップウイングを運営しています。

 

ブルセラショップとは、ブルマやセーラー服を販売する店舗のことで、買取店舗・販売店舗同じ住所で展開しています。

 

つまり、買取ってもらった制服が、そのままブルセラショップで販売される可能性があるということです。

 

ブルセラショップで販売されている制服の具体的な学校名や使用者についての明記はありません。

 

仮に販売されていたら本来の用途以外で使用されるリスクもあります。

 

ただし、学生制服買取専門ウイングで買取った制服は中古制服販売ウイングで売られることがほとんとです。

 

加えて、ブルセラショップウイングの大半はスポーツウェアや下着類の販売です。

 

どのようなものがブルセラショップに卸されるのかは不明ですが、販売される可能性がゼロではないことだけは覚えておいてください。

 

⑤-4送料・返送について

 

宅配買取時には着払いにて送料無料ですが、万が一キャンセルをした場合、返送料が発生する点には注意が必要です。

 

そのため、買取をしてもらうのであれば、査定額に問題がないかどうか、制服を売ってもいいのかを決めて依頼するようにしてください。

 

⑤-5 マイナス査定となるケース

 

学生制服買取専門ウイングの査定でマイナスになるポイントをしっておきましょう。

 

まとめると以下の通りです。

 

・シミ・黄ばみ・ほつれなどの汚れがあるもの

・ボタンが無い・チャックが上手く開閉できないなどの欠損があるもの

・肩パッドを抜く・スカートの丈を極端に詰めるなどの改造があるもの

 

上記に該当する制服だと、いくら需要があっても査定額が低くなります。

 

新品に近い状態ほど高く売れるということですね。

 

ちなみに、クリーニングした方が査定額が高くなると思われがちです。

 

しかし、クリーニング代が査定額に加算されはしますが、制服本来の価格は変わりません。

 

手間がかかるだけと考えると、クリーニングをしない方が効率がいいかもしれませんね。

 

⑤-6 査定時の注意

 

制服を発送し終わった後に、仮に付属品などが出てきても学生制服買取専門ウイングは再査定を受け付けていません。

 

付属品があれば査定アップのチャンスなので、もし制服買取を依頼する場合は、付属品もないかどうかしっかりチェックしてから発送することをおすすめします。

 

制服同様、付属品単品での査定も承っていない点に注意してください。

 

⑥学生制服買取専門ウイングは中古制服販売もやってる?

 

学生制服買取専門ウイングで買取った制服はどこで販売されいるのか気になりますよね。

 

実はウイングは買取だけでなく、同ショップ内にて中古制服販売も承っています。

 

では、中古制服販売ウイングについてもみていきましょう。

 

⑥-1 中古制服販売ウイングの概要

 

通販サイトURL https://www.w-uniform.com
取扱ジャンル 制服
送料 全国一律800円

北海道・九州・沖縄・離島は1,200円

※購入金額10,000円以上なら送料無料

支払い方法 代金引換

銀行振込

クレジットカード

 

特徴

・全ての中古制服をクリーニング・可能な限りの修繕をして販売

・実店舗で制服の状態を確認可能

・ポイント還元ができる会員登録サービス

 

中古制服販売ウイングでは、全ての中古制服をクリーニング・修繕して販売しています。

 

そのため、他業者にくらべると状態が良い制服が多いのも魅力です。

 

また、実店舗に足を運べるのであれば、直接商品をチェックできるので、より失敗しない購入ができます。

 

それ以外にも、中古制服販売ウイングでは購入金額に応じてポイントが入る会員サービスを実施しています。

 

姉妹や親戚の方が中古制服を利用する場合に備えて、会員登録をしておくのもおすすめですね。

 

⑥-2 (購入者の)口コミ・評判

 

中古制服販売ウイングの口コミを探しましたが見当たりませんでした。

 

口コミを調査し見つけ次第、随時こちらを更新させていただきます。

 

⑥-3 おすすめできる中古制服販売業者なのか

 

販売価格帯・在庫数・セット数・商品状態をもとに、中古制服販売ウイングがおすすめできる業者なのかを評価しました。

 

それぞれのポイントについてみていきましょう。

 

⑥-3.1 販売価格帯

 

まずは中古制服販売ウイングの販売価格についてです。

 

現在販売されている代表的な制服を以下にまとめました。

 

学校名 価格(税込)
佼成学園女子高校(冬)旧 47,300円
淑徳高校(冬)旧 52,800円
尚絅高校(冬・中間)旧  44,000円
和洋九段女子高校(冬・中間)旧  143,000円
お茶の水女子大学附属高校(冬・夏)  242,000円
山脇学園(冬)旧 253,000円

 

現在、中古制服販売ウイングで販売されている制服は、価格だけを見るとかなり高額にみえます。

 

しかし、販売されている代表的な制服は全て旧モデルでプレミアがついているものばかりです。

 

現在販売されている制服の中に、現モデルかつプレミアが付いていないものは見当たりません。

 

そのため、少し他業者と中古制服販売ウイングの価格比較がしにくい印象ですね。

 

⑥-3.2 在庫数・セット購入できるか

 

続いて中古制服販売ウイングの在庫数・セット数購入の可否についてです。

 

正直なところ、中古制服販売ウイングの在庫数は少なく、サイトに記載されている商品が売り切れている場合も多いです。

 

販売されている制服はすべて1式セットで、転校や上下のサイズが大きいものを用意したい方にとっては購入しやすい販売方式といえます。

 

⑥-3.3 商品状態

 

最後に中古制服販売ウイングの商品状態についてですが、以下の項目を守った高品質な販売をしております。

 

・制服ごとのキズ・汚れ・補修痕などを細かく説明している

・制服は買取後必ずクリーニングしている

・可能な限り修繕し販売

 

買取りに出した方の使用感にもよりますが、すべての制服が日常で使えるほどの品質を保っている印象です。

 

⑦まとめ

 

今回は学生制服買取専門ウイングの特徴や口コミ、使い方について開設しました。

 

まとめると、以下のような方に学生制服買取専門ウイングがおすすめです。

 

・私立女子制服を持っている方

・高価買取に記載されている制服を持っている方

・制服一式揃えて依頼ができる方

・スポーツウェアやユニフォームを持っている方

・買取後の使用用途があまり気にならない方

 

特に私立女子制服を持っている方なら事前査定でおおよその金額を出してもらうのもいいでしょう。

 

制服をできるだけ高く売りたいのであれば、ぜひ学生制服買取専門ウイングを検討してみてください。

【スクユニ評判】悪徳?被害?スクユニの口コミ・評判(ススメル株式会社)