【最新相場】扇町総合高等学校の制服買取紹介 | 制服買取ラミパス

【最新相場】扇町総合高等学校の制服買取紹介

【最新相場】扇町総合高等学校の制服買取紹介 アイキャッチ画像
所在地 大阪府大阪市
共学 / 別学 共学
【扇町総合高等学校の制服】は高く売れます、中学高校の制服買取専門店ラミパスでは扇町総合高等学校の制服の特徴や、評判口コミなどを掲載しており、買取相場価格などもお調べいただくことが可能となっております。

扇町総合高等学校の学校紹介

扇町総合高等学校ってどんな学校?

扇町総合高等学校では、将来国際社会で活躍できる人材の育成に向けて、生徒の持つ潜在能力を引き出し力を伸ばす教育活動を進めています。
日々の授業はもちろんのこと、部活動や地域貢献につながる活動を活発に行うことで、生徒たちは心豊かに、未来を切り開く力を身につけていくのです。

校風や特徴

扇町総合高等学校は創立98年の歴史を持ち、大阪文化・環境化学・マーケティングデザイン・会計ビジネスという4つの系列を設置する総合高校です。
多くの選択科目を配置して、専門知識や技能の習得のための少人数授業を展開し、資格検定の取得にも力を入れているのです。

買取キットを申し込む

気になる扇町総合高等学校の制服は?

扇町総合高等学校の制服は男子は一般的なブレザーで、女子は夏はセーラー服・冬はブレザーになるという特徴があります。
ここから、その制服について男女別に詳しく説明いたしますので、ぜひ参考にしてください。


男子
扇町総合高等学校の男子の冬服は黒色のブレザーにスラックスで、赤いネクタイを着用します。
男子の夏服は、ブレザーを脱いだスタイルになりますが、夏もネクタイの着用が必要です。

女子
扇町総合高等学校の女子の冬服は黒のブレザー・プリーツスカートに薄いピンク色のシャツとワンレッドのセーターを着用します。
特にセーターの色が珍しいと言えるでしょう。
またもう一つの特徴として、シャツの襟部分がリボン状に加工されています。
女子の夏服は、白のセーラージャケットに紺色のプリーツスカートになります。
セーラージャケットは襟・リボン・ボタンなどのポイントに紺色が用いられており、珍しいデザインだと感じられるでしょう。

冬はブレザー・夏はセーラーの2種類のタイプを制服に採用している学校は珍しく、両方の制服を楽しめる希少な制服であると言えるでしょう。
女子のワインレッドのセーターは特徴的ですが、グレーのカーディガンを着ることも許可されています。

【最新相場】夕陽丘高等学校の制服買取紹介

【最新相場】夕陽丘高等学校の制服買取紹介

【最新相場】大阪国際大和田高等学校の制服買取紹介

【最新相場】大阪国際大和田高等学校の制服買取紹介

扇町総合高等学校の制服の評判・口コミ

扇町総合高等学校の制服の口コミには、下記のようなものがあります。

人によって意見は変わりますが、私は夏服が気に入っています。

スカートが長すぎるのが残念ですが、デザインは良いと思います。

他校から評判の良い制服です。冬はブレザー・夏はセーラー服なので、両方のパターンが着られるのが良いです。

男子の制服は普通ですが、女子の制服は好き嫌いが分かれます。

夏服も冬服も可愛いです。特徴のある制服だと思っています。

扇町総合高等学校の卒業生には誰がいる!?

扇町総合高等学校の卒業生には、俳優の名取幸政さん・元プロ野球選手の横山光次さん・お笑いコンビの萌々さんなどがいます。
さまざまな業界で扇町総合高等学校の卒業生が活躍していると言えるでしょう。