【最新相場】聖光学院中学校の制服買取紹介 | 制服買取ラミパス

【最新相場】聖光学院中学校の制服買取紹介

【最新相場】聖光学院中学校の制服買取紹介 アイキャッチ画像
所在地 神奈川県横浜市
共学 / 別学 男子校
【聖光学院中学校の制服】は高く売れます、中学高校の制服買取専門店ラミパスでは聖光学院中学校の制服の特徴や、評判口コミなどを掲載しており、買取相場価格などもお調べいただくことが可能となっております。

聖光学院中学校の学校紹介

聖光学院中学校ってどんな学校?

聖光学院中学校は将来国際社会で活躍できる生徒を育成するために、英語力の基礎を確立し、「読む・書く・聞く・話す」の4技能のバランスが取れた授業を行っています。
生徒は中学1年生から高校3年生までの6年間を通して、実用的かつ受験に有効な英語力を身につけるのです。

校風や特徴

聖光学院中学校では、キリスト教的精神に基づく教育理念を大切にしており、生徒を道徳的・倫理的な人間かつ社会貢献のできる大人に育てています。
学校では家庭との連帯感をもとに、尊敬と信頼の絆によって結ばれた教育環境を維持しているのです。

買取キットを申し込む

気になる聖光学院中学校の制服は?

聖光学院中学校の制服は、他校にない特徴的なノーカラージャケットが用意されています。
男子校らしいシンプルかつ品のあるデザインだと言えるでしょう。
また、昔から同じデザインが採用されている伝統的な制服です。
ここからは、その制服について季節別に細かく説明しますので、ぜひ参考にしてください。


冬服
聖光学院中学校の冬服は、黒色のノーカラージャケットにライトグレーのネクタイを着用します。
どちらも珍しいデザインであるため、全体的に個性のある制服だと感じられるでしょう。
ブレザーには校章の刻まれた金色のボタンと、袖には黒の3本ラインがついています。
黒のセーターも用意されているため、寒い時期にも快適に過ごせるでしょう。
また、希望によって指定のコートを着用することも可能です。

夏服
聖光学院中学校の夏服は、指定の開襟シャツに黒のスラックスになります。
開襟シャツの袖にはグレーの3本ラインが入っており、胸ポケットの赤い刺繍が特徴的です。
学生らしい爽やかさと涼しさを感じる制服だと言えるでしょう。

聖光学院中学校の制服の特徴は、ノーカラーのジャケットです。
ノーカラーデザインのジャケットは非常に珍しく、他校との違いが際立つでしょう。
シンプルかつスマートな印象の制服なので、大人っぽい印象を受けられます。

【最新相場】横浜隼人中学校の制服買取紹介

【最新相場】横浜隼人中学校の制服買取紹介

【最新相場】東海大付属相模中等部の制服買取紹介

【最新相場】東海大付属相模中等部の制服買取紹介

聖光学院中学校の制服の評判・口コミ

聖光学院中学校の制服の口コミには、下記のようなものがあります。

オリジナルなブレザーで、とても珍しいと思います。どこにいても学校名が分かります。

学ランではなく洋風っぽいデザインで気に入っています。

襟なしの制服は他にはないので、とても目立つと思います。

品のあるデザインで、気に入っています。

スマートに見えるかっこいい制服です。

ネクタイを結ぶのが面倒ですが、大人っぽい制服だと思います。

学ランよりも着やすい制服だと感じています。

聖光学院中学校の卒業生には誰がいる!?

聖光学院中学校の卒業生にはミュージシャンの小田和正さん・鈴木康博さん、株式会社JX通信社代表取締役の米重克洋さん、衆議院議員の勝沼栄明さん、経営コンサルタントの深瀬勝範さんなどがいます。
さまざまな業界で、卒業生が活躍していると言えるでしょう。