【最新相場】奈良県立奈良高等学校の制服買取紹介 | 制服買取ラミパス

【最新相場】奈良県立奈良高等学校の制服買取紹介

【最新相場】奈良県立奈良高等学校の制服買取紹介 アイキャッチ画像
所在地 奈良県奈良市
共学 / 別学 共学
【奈良県立奈良高等学校の制服】は高く売れます、中学高校の制服買取専門店ラミパスでは奈良県立奈良高等学校の制服の特徴や、評判口コミなどを掲載しており、買取相場価格などもお調べいただくことが可能となっております。

奈良県立奈良高等学校の歴史


奈良県立奈良高等学校は大正13年に文部大臣によって設置され、当時は奈良県立図書館で授業を行っていました。
昭和39年に新校舎が建築され、平成16年には文部科学省よりSSH(スーパーサイエンスハイスクール)の指定を受けています。

奈良県立奈良高等学校ってどんな学校?

奈良県立奈良高等学校では一年次に基礎学力を培うために必修科目を中心に学習進めます。
二年次からは自己の適正・関心・興味・進路に応じて、コースにとらわれずに自由に教科・科目を設定するのです。

このような仕組みの自由度の高い教育によって生徒の個性をより伸ばすことができるでしょう。
また、奈良県立奈良高等学校は平成6年度より単位制を導入しているという特徴があります。

奈良県立奈良高等学校の校風や特徴

奈良県立奈良高等学校には校訓がありませんが、学校の校風を表す言葉として「自主創造」があげられます。何者にもとらわれずに個性を大切にし、創造性豊かだということです。

その精神は学習面だけでなく、体育・文化活動においてもその精神が強調され、大切にされています。
また、校章に定められた「宝相華(ほうそうげ)」には、平和希求と万物繁栄への願いとともに、個性豊かな新しい文化の創造と発展に寄与する人材を育成しようとする精神が具現化されています。

買取キットを申し込む

気になる奈良県立奈良高等学校の制服は?

奈良県立奈良高等学校の制服は、学校創立当初から変わらない歴史のあるデザインです。
男女別の制服についてより細かく説明しましょう。


奈良県立奈良高等学校の男子制服
奈良県立奈良高等学校の男子の冬服は一般的な学ランになります。夏服は開襟シャツに黒のスラックスです。
伝統的でシンプルな制服だと言えるでしょう。

奈良県立奈良高等学校の女子制服
奈良県立奈良高等学校の女子の冬服は紺色の襟なしジャケットからシャツのジャケットを出した形の非常に珍しいデザインです。
夏服はジャケットを脱いだスタイルで、指定のシャツには長袖と半袖が用意されています。

【最新相場】大阪桐蔭高等学校の制服買取紹介

【最新相場】大阪桐蔭高等学校の制服買取紹介

【最新相場】扇町総合高等学校の制服買取紹介

【最新相場】扇町総合高等学校の制服買取紹介

奈良県立奈良高等学校の制服の評判・口コミ

奈良県立奈良高等学校の制服は歴史のある伝統的なデザインだと言えます。ここからは奈良県立奈良高等学校の制服に対する口コミを紹介しましょう。

男子は普通の制服ですが、女子の制服は好き嫌いが分かれると思います。

学校の制服については人によって意見が変わりますが、私は気に入っています。

学生らしい制服だと思います。とても落ち着いたデザインです。

伝統のある制服で、先生の中には制服の歴史をよく知っている人もいます。

最近は男子の学ランも減ったので、珍しいと思います。キリッとしたカッコ良い制服です。

女子の制服はシャツの襟が大きめの個性的なデザインです。派手なわけではないけど目立ちます。

男子の制服はシンプルでカッコ良いと思いますが、女子の制服は個性的すぎます。

中学校から学ランは着なれているし、学生らしくて良いと思います。

女子は夏服の上にカーディガンを着てはいけないという決まりがあって温度調整がしにくいです。

創立当初から変わらないデザインの制服のようです。歴史が感じられます。

デザインが非常にシンプルなので、可愛い子が着ると似合います。

独特な形の制服なので、他校と被ることはありません。

昔から変わらないデザインの制服で、特に女子の制服は珍しいです。初めて見た時は驚きましたが、今は愛着が湧いています。

女子の制服の評判は良くないようですが、毎日着ていると慣れるし、卒業式の頃には制服が好きになっています。

奈良県立奈良高等学校の卒業生には誰がいる!?

奈良県立奈良高等学校の卒業生は非常に多く、アナウンサーの岩崎和夫さん・三代澤康司さん・イラストレーターの芳岡ひできさんの他、参議院議員の玉木一弥さん・元衆議院議員の盛岡正宏さんなどがいます。
経済界で活躍している方もおり、さまざまな業界に卒業生を輩出していると言えるでしょう。奈良高等学校の制服をリサイクルするなら制服宅配買取ラミパスへ