【最新相場】名城大学附属高等学校の制服買取紹介 | 制服買取ラミパス

【最新相場】名城大学附属高等学校の制服買取紹介

【最新相場】名城大学附属高等学校の制服買取紹介 アイキャッチ画像
所在地 愛知県名古屋市中村区
共学 / 別学 共学
【名城大学附属高等学校の制服】は高く売れます、中学高校の制服買取専門店ラミパスでは名城大学附属高等学校の制服の特徴や、評判口コミなどを掲載しており、買取相場価格などもお調べいただくことが可能となっております。

名城大学附属高等学校の学校紹介

名城大学附属高等学校ってどんな学校?

名城大学附属高等学校では全ての学科・コースで探究活動の時間を設けています。
日常的に授業の中で、自分の視点で課題を調べて仲間と議論しているのです。
また、英語学習では単語や文法を覚えるだけでなく、自分の意思を伝えられる英語の習得を目指しています。

校風や特徴

名城大学附属高等学校では、伝統と革新が融合した先進的な教育を行いこれからの社会を担う「知・徳・体」の調和した人材を育成しています。
創立以来の伝統に基づいた教育により、礼節を重んじて主体的な行動ができる生徒を輩出しているのです。

買取キットを申し込む

気になる名城大学附属高等学校の制服は?

名城大学附属高等学校の制服は、ZUCCAのAKIRA ONOZUKAさんのデザインです。
知的で落ち着いた茶系カラーを採用しており、他校にはない個性的なデザインになっています。
ここから、その制服について男女別に詳しく説明いたしますので、ぜひ参考にしてください。


男子
男子の冬服は明るい茶色のブレザーにチャコールグレーのスラックスを着用します。ブルーのワイシャツにつける白と黒のチェックのネクタイが特徴的でしょう。
ブレザーの胸元には、校章が赤い糸で刺繍されています。
男子の夏服は白のシャツにチャコールグレーのスラックスになります。
シャツの胸元には、冬服と同じように校章が赤い色で刺繍させており、ブルーの襟が付きます。
他校にない斬新なデザインでいて、爽やかさを感じる制服でしょう。

女子
女子の冬服は男子と同じ明るい茶色のノーカラージャケットで、ジャケットの中に着用するシャツのセーラー襟を外に出すスタイルです。
ジャケットの胸元には校章が赤い糸で刺繍されており、前開きであるため着替えもしやすいでしょう。
プリーツスカートは茶色と淡い赤色のチェックで、優しい色使いになります。
女子の夏服は、セーラー襟とリボンがついた白のジャケットで、水色のチェックのプリーツスカートを着用します。

名城大学附属高等学校では、男女ともに白のセーターが用意されているため、気候や気分に合わせて温度調整ができるでしょう。

【最新相場】名古屋市立名東高等学校の制服買取紹介

【最新相場】名古屋市立名東高等学校の制服買取紹介

【最新相場】名古屋市立名古屋商業高等学校の制服買取紹介

【最新相場】名古屋市立名古屋商業高等学校の制服買取紹介

名城大学附属高等学校の制服の評判・口コミ

名城大学附属高等学校の制服の口コミには、下記のようなものがあります。

制服の規則は厳しいですが、だらしない着方をする生徒がいないので良いと思います。

個性的な制服で似た制服の学校はありません。目立ちますが、私は気に入っています。

制服を見れば学校名が分かる有名な制服です。

制服に対するルールが厳しすぎると言う人がいますが、一般的だと思います。

立地的に目立つ制服ですが、都会なら珍しいものではないと思います。私はこの制服が好きです。

名城大学附属高等学校の卒業生には誰がいる!?

名城大学附属高等学校の卒業生には、アナウンサーの矢野武さん・シンガーソングライターのSEAMOさん・競輪選手の山内卓也さん・放送作家のゆーやんさん・K-1選手の佐藤嘉洋さんなどがいます。
さまざまな業界で、卒業生が活躍していると言えるでしょう。