【明治学院高等学校】制服の買取相場は?高く売るためのポイントを解説! | 制服買取ラミパス

【明治学院高等学校】制服の買取相場は?高く売るためのポイントを解説!

【明治学院高等学校】制服の買取相場は?高く売るためのポイントを解説! アイキャッチ画像
所在地 東京都港区
共学 / 別学 共学
【明治学院高等学校の制服】は高く売れます!中学高校の制服買取専門店ラミパスでは明治学院高等学校の制服の特徴や、評判口コミなどを掲載しており、買取相場価格などもお調べいただくことが可能となっております。

明治学院高等学校とは?

明治学院高等学校では充実した高校生活を保障する完全週6日制で、しっかりとした授業時間を確保しながら生徒が部活動や行事に取り組む時間を保障しています。

また、週に2回の礼拝によってキリスト教精神を学んでいるのです。

明治学院高等学校は聖書にある「隣人を自分のように愛しなさい」という言葉を大切にしています。

優しさ・思いやりという目に見えないものに目を注ぎ、生徒一人ひとりが「世界の光」となり平和を作り出すものとして歩み出すことを目標としているのです。

買取キットを申し込む

明治学院高等学校の制服の特徴

明治学院高等学校の制服は、男女ともにブレザーのスタイルで、多くのオプションが用意されています。

ここから、その制服について男女別に詳しく説明いたしますので、ぜひ参考にしてください。

冬服制服

男子

  • 紺ブレザー
  • グレースラックス
  • 白ワイシャツ
  • ネクタイ(2色)

明治学院高等学校の男子の冬服は、濃紺のブレザーにチャコールグレーのスラックスで、ブレザーにはゴールドの1つボタンがつきます。

ネクタイにはグレー×ブルーのストライプと紺色×えんじのストライプの2種類があり、気分で付け替えられるでしょう。

ブレザー着用時や手にブレザーを保持している場合は、ネクタイを必ず着用するというルールがあります。

女子

  • 女子紺ブレザー
  • チェックスカート・女子用スラックス
  • ブラウス
  • りぼん(2色)
  • ソックス(2色)

女子の冬服は、男子と同じ色のブレザーで、ゴールドの2つボタンが付きます。

緑とグレーのチェックのプリーツスカートが特徴的でしょう。

リボンは緑とえんじの2種類が用意されているため、好みに合わせて付け替えられます。

夏服制服

男子

  • グレースラックス
  • 白ワイシャツ

男子の夏服は、半袖のワイシャツにネクタイ・チャコールグレーのスラックスになります。

ワイシャツにはMGマークをつける規則があります。

女子

  • チェックスカート・女子用スラックス
  • ブラウス(2色)
  • りぼん(2色)
  • ソックス(2色)

女子の夏服は、半袖のワイシャツに冬服とは違ったデザインのチェックのプリーツスカートになります。

女子にもスラックスの着用が認められています。

明治学院高等学校の制服の特徴とも言える指定のセーター・ベストは白色で、襟には緑と黒のライン・胸元にはエンブレムがついています。

また、冬には指定のコートが用意されており、2種類のデザインと4色のカラーから選択可能です。

【最新相場】東京都立晴海総合高等学校の制服買取紹介

【最新相場】東京都立晴海総合高等学校の制服買取紹介

【堀越学園高等学校】制服の買取相場は?高く売るためのポイントも解説します

【堀越学園高等学校】制服の買取相場は?高く売るためのポイントも解説します

明治学院高等学校の制服買取相場は?

明治学院高等学校の制服をいくらで売れるか気になりますよね。

 

明治学院高等学校の制服買取相場はおおよそ「30,000円」と高値で取引されています。

この価格はあくまで相場になりますが、通常の制服買取相場は5,000円程だと言われているので、高額なのが分かります。

制服のセット数や状態、付属品の有無により、査定額は大幅に変わる可能性がありますので、一度無料査定に出してみることをおすすめします。

制服を高価買取してもらうポイントとは?

明治学院高等学校の制服買取相場が分かったところで、次に高価買取のポイントを押さえておきましょう。

  • 夏服と冬服を同じタイミングで出す
  • 付属品も合わせて出す
  • きれいにお手入れしてから出す

この3つのポイントを押さえておくだけで買取価格が上がる可能性が高まるので、ぜひ実践してくださいね。

夏服と冬服を同じタイミングで出す

夏服と冬服はセットにして、同じタイミングで査定に出すようにしましょう。

中古制服を探している方は、入学式を控えた新入生の方や転校により急に制服が必要になった方がほとんどです。

夏服と冬服がセットになっていたほうが需要が高いため、買取価格が上がる傾向にあります。

付属品も合わせて出す

明治学院高等学校のセーター

明治学院高等学校のセーター

明治学院高等学校のソックス

明治学院高等学校のソックス

ほとんどの学校には、学校指定の付属品があります。

明治学院高等学校の指定品には、セーターやベスト、りぼん2色、ネクタイ2色、コート、ソックス2色などが該当します。

この付属品はすべて買取対象になります。

特にりぼんやネクタイなどは多少状態が悪くても一緒に出すことをおすすめします。

きれいにお手入れしてから出す

明治学院高等学校の制服

明治学院高等学校の制服

買取業者は査定時に細かく制服の状態をチェックします。

当たり前ですが、新品の状態に近い方が高値で売れます。最悪の場合は、買取不可になることも…!

まずは査定前に制服の状態をチェックし、状態が悪くなっている部分は洗濯や修繕して改善しておきましょう。

洗濯する場合は、洗濯表示の確認は忘れずに!型崩れの原因になってしまいます。

明治学院高等学校の制服買取はラミパスがおすすめ

ラミパスのHP

明治学院高等学校の制服を買取に出したいけど、どの業者がいいのか分からない…。

そんな方におすすめしたいのが「制服買取ラミパス」です。

ラミパスは古物商許可を得ている正規サービス店で、個人情報の管理が徹底されているため、制服を売ったことが周囲にばれる心配がありません。

買取率96%、15,000件以上の買取実績を誇り、制服買取企業の調査では、No1の称号も獲得しました。

ラミパスの買取方法

宅配専門の買取業者で、買取方法は「WEB」と「LINE」の2種類があります。

店舗に持ち込む必要がないため、時間がない方にもおすすめです!

ラミパスの買取手順

【ラミパスの買取手順】

  1. ネットから無料の宅配買取を依頼します
  2. 買取キットが届いたら、制服・付属品を詰めて送り返します
  3. 査定結果がメールで届きます
  4. お振込みが完了したら取引終了です(最短で査定日当日にお振込みが可能!)

ラミパスでは現在、キャンペーンを実施しています。

ラミパスのキャンペーン内容

キャンペーン内容は、「制服セット買取」+「買取キット不要」で査定額が2000円アップするというもの。

この機会にぜひ無料の査定依頼をして、不要な制服を売ってしまいましょう。

明治学院高等学校まとめ

明治学院高等学校の制服買取相場を紹介しました。明治学院高等学校の制服買取相場はおおよそ30,000円と高値です。

もう着ることがない制服を自宅に保管しておくのはもったいないです!時間が経つにつれて、制服の状態が悪くなり買取価格が下がってしまう可能性があります。

実際に査定額を知りたい方は、ぜひラミパスで無料の査定依頼をしてみてくださいね。キャンペーン中がおすすめですよ。