【最新相場】京都女子中学校の制服買取紹介 | 制服買取ラミパス

【最新相場】京都女子中学校の制服買取紹介

【最新相場】京都女子中学校の制服買取紹介 アイキャッチ画像
所在地 京都府京都市東山区
共学 / 別学 女子校
【京都女子中学校の制服】は高く売れます、中学高校の制服買取専門店ラミパスでは京都女子中学校の制服の特徴や、評判口コミなどを掲載しており、買取相場価格などもお調べいただくことが可能となっております。

京都女子中学校ってどんな学校?


京都女子中学校は仏教精神に基づく高い教養を身につける教育をしています。建学の精神を「自立」「共生」「感謝」の3つの理念として表し、心豊かな女性を育てているのです。
具体的には週に1時間の宗教の時間や朝の礼拝・花まつりなどの宗教行事を通して、仏教教育と命の大切さを学びます。
毎日の学習の始まり・終わりには聖歌を聞き、5分間の心静かな時間を過ごすという特徴もあります。

京都女子中学校の校風や特徴

京都女子中学校では「優れた知性と豊かな心を兼ね備えた女性」の育成を目指しています。
未来に向かって先進的な教育に取り組んでおり、キャリア教育やAI学習システムなどを通して、きめ細やかな指導を行なっているのです。
また、京都女子中学校には男女の固定概念や役割分担に囚われることなく自分の個性を発揮するための、ジェンダー枠も設けられています。

買取キットを申し込む

気になる京都女子中学校の制服は?


京都女子中学校の制服は夏服・冬服の2種類があり、どちらも襟と袖に3本のラインが入ったセーラー服になります。冬服は紺地を基調とした上下に白いリボン・夏服は紺地のスカートと白地のセーラーシャツに青いリボンです。

夏服のセーラー服のラインがセーラー服としては珍しい淡いミント色だという特徴があり、冬服は伝統的で清楚な印象の制服だと言えるでしょう。
夏服には半袖だけでなく長袖も用意されているので、初夏や秋の温度調整もしやすいです。

また、京都女子中学校には内部進学が可能な京都女子高校がありますが、制服の雰囲気は大きく変わります。内部進学であっても高校からはセーラー服ではなくブレザーの制服になるため、一貫校でもセーラー服・ブレザーの両方の制服が着られるのです。

【最新相場】立命館中学校の制服買取紹介

【最新相場】立命館中学校の制服買取紹介

【最新相場】大阪国際大和田中学校の制服買取紹介

【最新相場】大阪国際大和田中学校の制服買取紹介

京都女子中学校の制服の評判・口コミ

京都女子中学校の制服は伝統的なセーラー服であることから、多くの女子に人気を集めています。
学校の制服に関する口コミは下記のようなものです。

昔ながらのデザインですが、誰が着ても似合うし私は可愛くて気に入っています。派手さはないもののセーラー服は珍しいので目立ちます。

京都女子中学校のシンボルというイメージで、この制服を着ることが自慢でもあります。

特に夏服が白で可愛らしく、清楚な印象で良いと思います。

京都では最近ブレザーの制服の学校が増えたので、セーラー服は珍しいです。他校と被らないのが良いです。

可愛らしいだけでなく、ブレザーに比べると着替えが楽だと思います。

中学校と高校で制服のイメージが違うのが良いです。中学校は可愛く・高校からはかっこよくなります。両方の制服が着られて嬉しいです。

夏服のセーラー服は珍しいので目立ちますが、とても可愛いです。夏服で長袖もあるので日焼けしたくない人は長袖を着ています。

他の私立に比べて制服の値段が手頃だと思います。両親が喜んでいました。

セーラー服に憧れて入学する人も多いようです。定番なので飽きないのが良いと思います。

校則もありますが着崩しにくいので、他校のようにだらしない着方をしている人がいないです。清潔感があって気に入っています。

京都女子中学校の卒業生には誰がいる!?

京都女子中学校の卒業生には、女優でありタレントの仲村玉緒さんやフリーアナウンサーの市川いずみさん、フィギアスケート選手の澤田亜紀さんがいます。
京都の名門私立女子校であることから、多くの著名人が京都女子中学校を卒業しているのです。制服買取専門店のラミパスでは京都女子中学校の制服の買取査定も強化しております。この機会に是非ご利用ください。