【最新相場】黒川高等学校の制服買取紹介 | 制服買取ラミパス

【最新相場】黒川高等学校の制服買取紹介

【最新相場】黒川高等学校の制服買取紹介 アイキャッチ画像
所在地 宮城県黒川郡
共学 / 別学 共学
【黒川高等学校の制服】は高く売れます、中学高校の制服買取専門店ラミパスでは黒川高等学校の制服の特徴や、評判口コミなどを掲載しており、買取相場価格などもお調べいただくことが可能となっております。

黒川高等学校の学校紹介

黒川高等学校ってどんな学校?

黒川高等学校では、まず授業が第一であるという意識のもと、その確保に努めています。
その授業は生徒が活動する場面や考える時間を増やし、発信力を高める工夫をしているのです。
また、挨拶の推奨・時間の厳守・身だしなみなどに力を入れ、正しい判断力と責任ある行動が取れる生徒を育成しています。

校風や特徴

黒川高等学校の校訓は「公正」「開拓」「友愛」です。
勤労を重んずる自主的な実践力と誠実に責任を果たす態度を養い、健康で健全な判断力と社会性を兼ね備えた情緒豊かな人格を育成することを目指しているのです。
また、教職員は一体となって、魅力ある学校づくり・人づくりに取り組んでいます。

買取キットを申し込む

気になる黒川高等学校の制服は?

黒川高等学校の制服は、ブレザーのスタイルのシンプルで学生らしいデザインです。
ここから、その制服を男女別に説明いたしますので、ぜひ参考にしてください。


男子
黒川高等学校の男子の冬服は深いグレーのブレザーとスラックスに、ストライプのネクタイになります。
ブレザーにはゴールドのボタンが3つ付いており、シンプルでいて都会的なイメージを受けるでしょう。
男子の夏服は、薄いブルーのシャツに冬服と同じカラーのスラックスになります。

女子
黒川高等学校の女子の冬服は、男子と同じデザインのブレザーにリボンと、白黒のチェックのプリーツスカートです。
スカートはスラックスに変更することも可能だという特徴があります。
スラックス着用時には、リボンでなくネクタイをつけることも可能です。
女子の夏服は薄いブルーのシャツにリボンで、冬服と同じ柄のプリーツスカートを着用します。
シャツはスカートやズボンの外に出しても良いことになっているため、夏も涼しく制服を着こなせるでしょう。

また、黒川高等学校ではネクタイ・リボンのストライプが学年ごとに違うため、全学年少しずつ制服のイメージが変わります。
夏の薄いブルーのシャツが印象的で、とても爽やかな制服だと言えるでしょう。

【最新相場】聖ドミニコ学院高校の制服買取紹介

【最新相場】東陵高等学校の制服買取紹介

【最新相場】東陵高等学校の制服買取紹介

黒川高等学校の制服の評判・口コミ

黒川高等学校の制服の口コミには、下記のようなものがあります。

女子の制服も男子の制服もシンプルで良いと思います。

制服は良いのですが、女子の指定の靴下だけは長さが微妙です。

とても可愛い制服で、この学校に入れて良かったと思っています。

他校と比べて可愛い制服だと思います。

ネクタイ・リボンは学年ごとにラインの色が変わるので、すぐ学年が分かって良いです。

女子のスカートが特に可愛いです。お気に入りの制服です。

黒川高等学校の卒業生には誰がいる!?

黒川高等学校に在籍されていた方には、サッカー選手の香川真司さんがいます。
明治から続く歴史ある学校なので、その他にも多くの卒業生が社会で活躍していることでしょう。