【最新相場】栄徳高等学校の制服買取紹介 | 制服買取ラミパス

【最新相場】栄徳高等学校の制服買取紹介

【最新相場】栄徳高等学校の制服買取紹介 アイキャッチ画像
所在地 愛知県長久手市
共学 / 別学 共学
【栄徳高等学校の制服】は高く売れます、中学高校の制服買取専門店ラミパスでは栄徳高等学校の制服の特徴や、評判口コミなどを掲載しており、買取相場価格などもお調べいただくことが可能となっております。

栄徳高等学校の学校紹介

栄徳高等学校ってどんな学校?

栄徳高等学校には、一般的な学びを行う総合進学コースの他に、3年間の国際言語コース・人間スポーツコースが用意されています。
目標とする大学別にコースを分けることで、生徒を希望の進路に進めているのです。

校風や特徴

栄徳高等学校は「夢を夢で終わらせない」という言葉をモットーに、人間味あふれる楽しい生徒たちに学びの場を提供しています。
校訓である「誠実で信頼される人に」を目標にして、生徒一人ひとりを逞しく自分の魅力を開花できる人間に育てているのです。

買取キットを申し込む

気になる栄徳高等学校の制服は?

栄徳高等学校の制服は、男子は一般的なブレザー・女子は珍しいデザインのセーラー服になります。また、合服として用意されたスポーティーな制服が特徴的です。
ここから、その制服を男女別に説明いたしますので、ぜひ参考にしてください。


男子
栄徳高等学校の男子の冬服は、紺色のブレザーとスラックスにストライプのネクタイになります。
合服は青と紺のジャケットを羽織るスタイルであるため、爽やかな印象を受けるでしょう。
男子の夏服は指定の白いシャツに紺色のスラックスで、暑い日でも涼しく過ごせる仕様になっています。

女子
栄徳高等学校の女子の冬服は、紺色のセーラージャケットにプリーツスカートで、ジャケットには白いラインが入っています。
爽やかな明るいブルーのリボンが特徴的で、他校にはないデザインだと言えるでしょう。
合服には白と水色のジャケットが用意され、夏服にはチェックのプリーツスカートと白地のセーラージャケットが用意されています。
また、白色のカーディガンがあるため、温度調整もしやすいでしょう。

ジャケットデザインの合服は爽やかなだけでなく動きやすいデザインになっており、実用性が考え抜かれた制服であると言えます。
このような制服があれば、学業に専念しやすいでしょう。

【最新相場】名城大学附属高等学校の制服買取紹介

【最新相場】名城大学附属高等学校の制服買取紹介

【最新相場】名古屋市立名東高等学校の制服買取紹介

【最新相場】名古屋市立名東高等学校の制服買取紹介

栄徳高等学校の制服の評判・口コミ

栄徳高等学校の制服の口コミには、下記のようなものがあります。

清潔感のある制服で学生らしさもあると思います。

ブラウスの選択肢が多いので、制服のコーディネートを楽しんでいます。

女子よりも男子の制服の方が優れたデザインだと思っています。

一般的な制服ですが、とても軽くて着心地が良いです。

よく他校の友達に可愛い制服だと言われます。人気のある制服です。

夏服が特に女の子らしい制服で気に入っています。

栄徳高等学校の卒業生には誰がいる!?

栄徳高等学校の卒業生には、プロゴルファーの斉藤智洋さん・ラグビー選手の山本正人さん・エッセイスト随筆家の江口都子さんなどがいます。
さまざまな業界で、卒業生が活躍していると言えるでしょう。