【盛岡白百合学園高等学校】制服の買取相場や高く売る4つのコツを徹底解説 | 制服買取ラミパス

【盛岡白百合学園高等学校】制服の買取相場や高く売る4つのコツを徹底解説

【盛岡白百合学園高等学校】制服の買取相場や高く売る4つのコツを徹底解説 アイキャッチ画像
盛岡白百合学園高等学校の制服買取相場を調べました。また、制服の特徴や高く売るための4つのコツを解説しています。盛岡白百合学園高等学校の制服を買取に出そうと悩んでいる方は、ぜひ参考にしてください。

岩手県の女子教育とグローバル教育の先駆けと言われている盛岡白百合学園高等学校。

本記事では、盛岡白百合学園高等学校の制服の買取相場や高く売る4つのコツを解説します。

盛岡白百合学園高等学校とは?

盛岡白百合学園高等学校とは、1892年に4人のフランス修道女により開校した女子校です。学校法人白百合学園が運営しており、全国7校の姉妹校はすべてお揃いの制服となっています。

カバンやブレザーには、白百合の花をかたどった校章が入っており、「優しく気高い聖母マリアのように社会に貢献する女性となるように」との願いが込められています。

盛岡白百合学園高等学校では、入学時に4つのコースに分けられます。「難関国公立大学・医学部合格を目指すコース」や「部活動との両立を目指すコース」などがあり、90%以上が第一志望に合格しています。

部活動も盛んに行われており、2022年は剣道部、新体操部、バスケ部、アーチェリー部などが、全国高等学校総合体育大会(インターハイ)で優勝の実績を残しています。

盛岡白百合学園高等学校の制服の特徴

盛岡白百合学園高等学校の制服は、「清楚」「可憐」「誠実」といった言葉がお似合いのセーラー服です。

岩手県の中でもトップクラスの可愛さと言われており、過去には全国制服コンクールで1位を取ったこともあります。

「3本の白線」と「白百合の紋章」が特徴のセーラー服は、60年以上同じデザインで生き続けています。ここでは冬服と夏服を詳しく紹介します。

冬服

冬服は全身濃紺のセーラー服です。

セーラーカラーとネクタイ、袖口カフスには白色の3本線が入っており、胸元1箇所と後ろ襟の左右2箇所には校章の刺繍が施されています。

白百合学園高等学校のコート

白百合学園高等学校のコート

セーラー服の上に羽織る紺のブレザーやコートは冬に大活躍するアイテムで、全体的に清潔感のあるオーソドックスな制服です。

夏服

夏服は上着が白地で、セーラーカラーとスカートが濃紺のセーラー服です。

冬服と同じように白色の3本線と校章の刺繍が施されています。

暑い日は、快適な環境で勉学に励めるよう、校内着として着用できるブラウスとポロシャツがあります。

こちらも胸元にワンポイントの校章が入っています。

盛岡白百合学園高等学校の制服の買取相場は?

盛岡白百合学園高等学校の制服買取相場は、およそ15,000円です。

一般的な制服買取の相場は5,000円と言われているので、かなり高値で売れることがわかります。

汚れや付属品の有無などによって、査定額は大きく変動しますので注意してください。

ラミパスの公式ページでも最新の買取相場を確認できます。

盛岡白百合学園高等学校の制服を高く売る4つのコツ

盛岡白百合学園高等学校の制服を高く売るコツは4つあります。少しでも高値で売るためにぜひ確認してみてください。

卒業して制服が不要になったら早いうちに売る

1つ目のコツは、制服が不要になったら早いうちに売ることです。

制服のお手入れを怠ると、黄ばんだり穴が空いたりしてしまいます。

また、盛岡白百合学園高等学校の制服が今後モデルチェンジすると、旧型の制服の需要は一気に下がります。

需要が無くなれば査定額も低くなってしまうため、不要になったらできるだけ早いうちに売るのがおすすめです。

冬服と夏服はセットで売る

盛岡白百合学園高等学校の制服

盛岡白百合学園高等学校の制服

2つ目のコツは、冬服と夏服はセットで売ることです。

中古の制服を購入するのはほとんど新入生で、夏服と冬服が一式セットになっているほうが需要が高いです。

また、「盛岡白百合学園中学校」の卒業生で、まだ中学時代の制服が手元にあるならセットで査定に出しましょう。

家に保管してある制服は、まとめて売ると高額査定になりやすいです。

カバンや靴などの学校指定アイテムをまとめて売る

盛岡白百合学園高等学校のスクールバッグ

盛岡白百合学園高等学校のスクールバッグ

3つ目のコツは、カバンや靴などの学校指定品もまとめて売ることです。

制服の付属品だけでなく、部活動ユニフォームも買取査定が可能で、制服とセットで売ることで高額査定になる可能性があります。

衣替えの季節に間違って捨てないように注意しましょう。

できるだけきれいにしてから売る

盛岡白百合学園高等学校の冬服

盛岡白百合学園高等学校の冬服

4つ目のコツは、できるだけきれいにしてから売ること。

汚れやにおいがひどいと査定額が大きく下がる可能性があります。

また、ボタンが外れていたり、ほつれがあったりする場合もで出来る範囲で直したほうが良いでしょう。

過度なお手入れをする必要はありませんが、学生が通常利用できる程度にはきれいにしておくことが高価買取のコツです。

盛岡白百合学園高等学校の制服を売るときの注意点

盛岡白百合学園高等学校の制服を売るうえで、注意点が3つあります。

思わぬトラブルに巻き込まれることもあるので、売る前に必ず目を通してください。

個人情報は消しておく

1つ目は、個人情報は消しておくことです。

制服にネームタグや名前の刺繍が残っていると、個人情報を特定されるリスクがあります。

刺繍をはがす場合に布地を切り取ってしまうと買取不可になるので、無理せず買取業者に相談してみてください。

古物商許可を受けている業者に売る

ラミパスの古物商許可証

2つ目は、古物商許可を受けている業者に売ることです。

古物商許可は法人や個人が中古品を売買する際に必要な資格で、店内またはホームページへの掲載が義務付けられています。

古物商許可証がない違法業者に買取依頼するのは避けましょう。

安値で買いたたかれてしまう可能性があります。

フリマアプリやオークションでの売買は避ける

3つ目は、フリマアプリやオークションでの売買を避けることです。

有名なフリマアプリの「メルカリ」や「ラクマ」では制服の出品が禁止されています。

また、個人間売買だと性的利用のために購入する客もいるため、必ず制服買取の専門業者に依頼するようにしましょう。

盛岡白百合学園高等学校の制服買取はラミパスがおすすめ!

ラミパス

盛岡白百合学園高等学校の制服を買取査定に出すなら、「制服買取ラミパス」がおすすめ。

買取実績が50,000件以上あり、査定スタッフは全員女性なので、初めて利用する方でも安心です。

ラミパスでは、全国の中学や高校の制服を高額買取しており、盛岡白百合学園高等学校の制服も積極的に買取しています。

ラミパスの買取方法

買取査定は、「Web」または「LINE」から簡単に申し込めます。

送料と手数料は無料で、家に届く買取キットに制服を詰めて発送するだけです。

現在、査定額が2,000円アップのキャンペーン中なので、この機会に査定を試してみてはどうでしょうか。

盛岡白百合学園高等学校の制服買取情報まとめ

今回は、盛岡白百合学園高等学校の制服について、特徴や買取相場・高く売る4つのコツを解説しました。

盛岡白百合学園高等学校の3本の白線と白百合の紋章が入ったセーラー服は人気があり、制服買取相場も15,000円前後と高値で買取されています。

全国的に知名度のある中高一貫校で中学も併設しているため、中古でも需要が高いのです。

高額買取してもらいたいなら、制服買取ラミパスに査定を依頼してみませんか。

今なら査定金額アップキャンペーンも行っています。

参考記事▶【白百合学園中学校】制服の買取相場は?高く売るためのコツも解説します