【函館白百合学園高校】制服の相場や高値買取のポイント・注意点を徹底調査! | 制服買取ラミパス

【函館白百合学園高校】制服の相場や高値買取のポイント・注意点を徹底調査!

【函館白百合学園高校】制服の相場や高値買取のポイント・注意点を徹底調査! アイキャッチ画像
函館白百合学園高校の制服買取情報をご紹介します。函館白百合学園高校の制服の特徴や買取相場、高価買取のポイントを詳しく解説しています。さらに、制服を売る際の注意点もまとめているので、ぜひ参考にしてください。

誠実で品格のある清楚なイメージを持つ函館白百合学園高校の制服は、全国制服コンクール1位になるほど人気が高い制服です。

しかし「卒業後、着なくなった制服はどうしよう」と疑問に思う方も多いのではないでしょうか?

愛用した制服は捨てるに捨てられない上、フリマアプリでは誰に買い取られるか分からず、不安に思う方も多いでしょう。そんな時におすすめなのが制服専門の買取業者に買い取ってもらう処分方法です。

今回は、函館白百合学園高校の制服の買取相場や高値で買い取ってもらうポイントを紹介します。制服の処分に困っている方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

函館白百合学園高校とは?

函館白百合学園高校は、1878年に、進取の気風溢れる函館に女子教育と社会福祉の基礎を築くため創設されました。白百合女子大学をはじめとして歴史の深い中高一貫校です。

校章に掲げる白百合の花は、理想の女性である聖母マリアと勇気と希望のシンボルを表しています。

キリスト教の精神に基づいて、正しい世界観と道徳的信念を養い、神のみ前に誠実に生き、人としての品性を重んじ、愛の心をもって人類社会に奉仕できる人間を育成しています。

引用:函館白百合学園中学高等学校

函館白百合学園高校の制服の特徴

夏服は、白地に濃紺のセーラー服です。襟には白のラインが入っています。

冬服は、紺地に純白の百合の刺繍が入っており、清楚感が漂う伝統的なセーラー服です。

また、函館白百合学園高校には「タブリエ」と呼ばれる作業着もあります。美術や掃除などの制服が汚れやすい作業や、冬の冷えやすい時期に暖かい重ね着として活用できるため、とても便利です。

函館白百合学園高校の制服の買取相場

函館白百合学園高校の制服の買取相場は、およそ15,000円前後です。

一般的な制服の買取相場は5,000円前後と言われていますが、函館白百合学園高校の制服は県内でもかなり人気が高いため、高値で買い取ってもらえます。

ただし買取価格は、実際の制服の状態や付属品の有無などによって査定額が異なるので、注意しましょう。

函館白百合学園高校の制服を高値で買い取ってもらえる3つのポイント

思い出が詰まった制服を売るのであれば、できるだけ高く売りたいですよね。そこで、高額で買い取ってもらうための3つのポイントを意識しましょう。

卒業したらすぐに売り出す

卒業後、すぐに売ると高額で買い取ってもらえる可能性が上がります。購入する方は新入生が多いため、春までに制服を求める方が増えるからです。

自宅で制服を保管していると黄ばみや汚れ、虫食いされる可能性があります。また、制服がモデルチェンジしてしまうと一気に需要が下がります。

今後、着る機会や誰かに譲る機会がないのであれば、早めに売りに出しましょう。

夏服・冬服セットで売る

函館白百合学園高校の制服

函館白百合学園高校の冬服

函館白百合学園高校の夏服

函館白百合学園高校の夏服

夏服と冬服をセットで売ることも大切です。これが高額買取の鍵となっています。

中古の制服を購入する方は新入生が多く、一式まとめて買い取りたいと思う方が大半です。そのため、一式揃っている制服は需要が高く、買取価格も高めに設定されている傾向にあります。

函館白百合学園高校のスクールバッグ

函館白百合学園高校のスクールバッグ

また、函館白百合学園高校では、タブリエと呼ばれる作業着もあります。美術や掃除の時間や冬の防寒として、在籍中は必ず着るというほど使用するアイテムです。同じ理由で、校章やバッグなどの付属品も一緒に査定に出し、さらに査定額アップを狙いましょう。

新品同様の状態で売る

きれいな状態で売ると査定額アップ

きれいな状態で売ると査定額アップ

新品に近い状態の制服ほど高額で買い取ってもらえます。制服についたシミやほつれなどの汚れがあれば、査定額が大幅に下がる恐れがあります。

制服のシワや匂いが気になる場合は洗濯し、天日干しや消臭をしましょう。万が一汚れがひどい場合は、クリーニングに出すこともおすすめします。

ただし、制服の状態によって買取価格がクリーニング代を下回ってしまう可能性もあります。必ずしもクリーニングに出すことが良いと言えないので、注意しましょう。

制服買取時の注意点

卒業後に制服でトラブルに巻き込まれたくないですよね。安全に買い取ってもらうために以下のことに注意しましょう。

個人情報となる名前を消す

制服やバッグなど学校指定のものには、ネームタグや名前の刺繍が施された物が多いです。個人情報を特定されないためにも、名前の刺繍部分を切り離す、タグを切るなどのトラブル対策が必要になります。

ネームを切り離す際は、制服生地などを傷つけないように注意しましょう。

フリマアプリは制服販売NG

気軽に制服を売るなら、メルカリやヤフオクなどのフリマアプリが真っ先に思い浮かぶのではないでしょうか。しかし、それらのフリマアプリでは制服売買が禁止されています。

少年保護法や衛生上の観点から、万が一事務局に見つかった場合はペナルティを受ける可能性や、個人情報を盗まれてトラブルになる可能性もあるため、気をつけましょう。

制服買取は「ラミパス」がおすすめ!

ラミパス

制服買取業者を選ぶ際は「古物商許可」の有無を確認しましょう。古物商許可とは古物を売買する時に必要な資格です。この許可がないと制服などの古物の売買ができません。ホームページなどに必ず提示されているので要チェックしましょう。

また、口コミが良い業者や取引実績が高い業者なら、より安心に取引できます。

そこでおすすめなのが「制服買取ラミパス」です。以下3点がラミパスの人気ポイントなのでご紹介します。

  • 買取実績が50,000件以上!
  • 買取率96%で高額買取が実現!
  • 買取キットがあるため、簡単宅配買取が可能!

ラミパスの古物商許可証

公安委員会許可店舗なので安心、安全のお取引ができることにより、買取実績が累計50,000件を突破しました。お客様第一に制服を取り扱う店舗として、高い満足度でご提供している制服専門買取業者です。

また中学・高校の制服を高額買取し、お買い求めやすい値段で制服を必要としてる方に提供しています。そのため96%と高い買取率を実現させています。

ラミパスの買取手順

加えて、ラミパスの買取キットを使えば、4ステップで簡単にご自宅から買取が可能です。配送にかかる送料も手数料も全て0円なので、負担が少ないのも嬉しいポイント。

最短当日に査定結果が届くため、スピーディーにお取引できることも魅力です。制服買取企業No.1にも選ばれてるラミパスだからこそ、初めての利用も安心できます。

詳しくは制服買取ラミパスをチェックしてください!

まとめ

今回は、函館白百合学園高校の制服についての相場や高額買取のポイント、注意点をご紹介しました。

函館白百合学園高校の制服の買取相場は15,000円とかなり高額ですが、売る時は卒業後すぐ売る、夏服・冬服をセットで売る、新品同様の状態で売るの3つのポイントを重要視しましょう。

自宅に函館白百合学園高校の制服がある場合は「制服買取ラミパス」を利用し、高額での買取を実現させましょう。期間によってはお得なキャンペーンもあるので、ホームページをチェックしてみてくださいね。