【博多女子高校】制服の買取相場を調査!高く買い取ってもらうためのポイントも解説 | 制服買取ラミパス

【博多女子高校】制服の買取相場を調査!高く買い取ってもらうためのポイントも解説

【博多女子高校】制服の買取相場を調査!高く買い取ってもらうためのポイントも解説 アイキャッチ画像
博多女子高校の制服買取相場を調査し、まとめています。さらに、博多女子高校の制服の特徴や高く売るためのポイントをご紹介。注意点についてもまとめているので、買取に出す前にぜひ読んでください。

セーラー服が可愛いと評判の「博多女子高校」の制服。

制服に憧れて博多女子高校に通ったけれど、卒業してから着る機会がなくて、どのように処分したらいいか悩んでいませんか?

捨てるのはもったいないし、かといって譲る後輩もいない…。そんな時は、制服買取業者「ラミパス」に買い取ってもらうのがおすすめ。

今回は、博多女子高校の制服の買取相場や高く売るためのポイントをご紹介します。

制服を有効活用したいと思っている方は、ぜひ参考にしてくださいね。

博多女子高校とは?

博多女子高校は、福岡県福岡市東区にある私立の女子高です。通称は、博女(はくじょ)と呼ばれ、地元で親しまれています。

中高一貫校で、「博多女子中学校」が併設されています。

1941年(昭和16年)に設立され、学力・女子力・人間力の向上を目指す教育方針を掲げました。

進学のための学力向上を目指し、特別進学を目指す普通科と、商業系の教育科目が学べるトータルビジネス科などトータル5個もの学科・コースがあります。

生徒の希望に合わせた幅広い進路に対応できるのが特徴です。

博多女子高校の制服の特徴

博多女子高校の制服は、夏服・冬服ともに白を基調としたセーラー服です。

上品で清楚なイメージがある制服で、生徒だけでなく保護者からも人気があります。

博多女子高校の冬服・夏服とオプション指定用品を紹介します。

冬服

博多女子高校の冬服

博多女子高校の冬服

冬服は、長袖の白のセーラー服にプリーツスカートの組み合わせです。胸元には光沢のある紺色のリボンがアクセントになっています。

セーラー服の襟と袖には、紺色に3本の白いラインが入ったおしゃれなデザイン。

肌寒い日には、金色ポタンが付いた長袖のカーディガンが用意されています。小さなポケットも付いていて機能的です。

博多高等学校のセーター

博多高等学校のセーター

夏服

博多高等学校の夏服

博多高等学校の夏服

夏服は、冬服と同じく白のセーラー服にプリーツスカートのコーディネートです。

冬服は襟が紺色ですが、夏服は白色で夏に合わせて爽やかな印象。

肌寒い日には、体温調節できる胸元の校章がアクセントの白色のベストが用意されています。

オプション指定用品

博多女子高校のオプション指定用品には、下記のものが用意されています。

  • バッグ:持ち運びに便利な通学バッグはリュック式
  • サブバッグ:2種類あり必要に応じて選択可能
  • リボン:博多女子高校らしい特徴的なリボン
  • ソックス:校章がアクセントの白ソックス

色は紺色や黒色で統一されており、シンプルにコーディネートできるため、生徒にはとても好評です。

博多女子高校の制服買取相場は?

博多女子高校の制服の買取相場は、平均で15,000円程度です

制服の買取価格は、一般的に5,000円前後が相場ですが、可愛いセーラー服で人気もあるので、相場より高い価格で買い取ってもらえます。

しかし、この金額はあくまでも参考程度です。

制服の状態や付属品の有無によって査定額は大きく変わるので、制服買取業者で無料査定してもらうと良いでしょう。

博多女子高校の制服を高く売る3つのポイント

制服を買い取ってもらう前に、知っておきたいポイントが3つあります。

少しでも高く売りたいなら、ぜひ実践してみてくださいね。

冬服・夏服をセットで売る

博多女子高校の冬服とカーディガン

博多女子高校の冬服とカーディガン

中古の博多女子高校の制服を求めている方は、ほとんどが新入生。

入学式前の忙しい時期に制服を購入しなければならないので、冬服と夏服のセットを揃えたいというニーズが高いです。

実際に博多女子高校に通っていた方なら、冬服と夏服がセットで家にあるのではないでしょうか。

冬服と夏服を一緒に出せば査定金額が大幅に上がる可能性が高いので、一緒に買取に出しましょう。

学校指定付属品もまとめて売る

博多女子高校の通学バッグ

博多女子高校の通学バッグ

博多女子高校には、バッグやソックスなどの学校指定付属品があります。

博多女子高校の通学バッグには、校章入りのリュックタイプと2種類のサブバッグが用意されており、ソックスにもマークが付いています。

中古の制服を購入する方の多くは新入生で、制服だけでなく付属品も一緒に手に入れたいと考えているでしょう。

そのため、制服と付属品をまとめて売却すると高値で買取が狙えます。

きれいな状態にしてから売る

新品に近いきれいな状態にしてから売ることが大切です。

できれば、卒業してすぐに売るのがおすすめ。長期間自宅で保管していた制服は、臭いやシワが付いているかもしれません。

自宅でお手入れしたりクリーニングに出したりして、できるだけ新品に近い状態に近づけるのが理想です。

ボタンの取れやほつれている場合は、補修することも必要ですよ。

博多女子高校の制服を売るときの2つの注意点

博多女子高校の制服を売るときに気を付けておきたい注意点は2つあります。

思い入れのある制服が原因で、トラブルに巻き込まれないようにしましょう。

フリマサイトやネットオークションはNG

フリマサイトやネットオークションを利用している方は多いのではないでしょうか?

メルカリやヤフオクで、着なくなった制服も気軽に販売できると思ってしまいますよね。

実は、メルカリやヤフオクなどのフリマサイトやネットオークションでは、制服は出品禁止物に当たります。

もし見つかると、取引のキャンセルや利用制限などがかかってしまうため、注意しておきましょう。

古物商許可のある業者に売る

ラミパスの古物商免許

制服を売るなら、必ず古物商許可のある業者に買い取ってもらいましょう。

古物商許可とは、古物を売買する際に必要な資格で、古物商許可の有無は、店内やホームページ上に表示が義務付けられています。

公安委員会から古物商許可を受けている、取引実績が豊富な制服買取店を選べば安心して利用できます。

博多女子高校の制服買取はラミパスがおすすめ!

ラミパスのHP

博多女子高校の制服を買取査定に出すなら、「制服買取ラミパス」がおすすめ。

全国の中学や高校の制服を高額買取しており、博多女子高校の制服も積極的に買取しています。

ラミパスは、15,000件以上の豊富な買取実績があり、制服買取企業No.1にも選ばれているので初めて利用する方でも安心です。

ラミパスの買取方法

買取に出す際は、自宅からパソコンやスマホを使って申し込みできます。

買取方法は、「WEB」や「LINE」の2種類から選べて、送料や手数料も無料です。

依頼すると返送用のダンボールと買取申込書が自宅に届き、売りたい制服や付属品を詰めて送るだけで買取が完了します。

卒業して着る機会がなくなった博多女子高校の制服がある人は、この機会に査定に出してみてはいかがでしょうか。

今なら査定金額アップキャンペーンも行っていますよ!

博多女子高校の制服買取情報まとめ

今回は博多女子学校の制服について、特徴や買取相場・高価買取のポイントを詳しく解説しました。

博多女子高校はセーラー服が人気の女子高で、制服買取相場も15,000円前後と高額です。

制服をきれいな状態にするのはもちろん、冬服と夏服をセットで売ったり、学校指定付属品も一緒に査定に出したりすれば、もっと高値で買い取ってもらえるでしょう。

また、全国対応で自宅にいながらパソコンやスマホから申し込めるので、忙しくても大丈夫です。

博多女子高校の制服がいくらで売れるか知りたい方は、ラミパスに無料査定を依頼してみてくださいね。

【参考記事】

【博多高等学校】制服の買取相場は?高く売るためのコツも解説します